ミルフィーユとは

当法人は1997年10月、千葉県下の主な小児がん治療施設の医療者の方々からの呼びかけで任意団体「菜の花会」として発足しました。その後、2011年、NPO「ミルフィーユ小児がんフロンティアーズ」となり、小児がん患児・家族を、そして治療終了後の小児がん経験者への支援活動を継続しています。

コンセプト

決して一人ではない、元気になった仲間がたくさんいるというメッセージとともに、診断がついた時から、正しい知識や情報提供、仲間作りのお手伝いなど、治療終了後、自分の未来を自立的に考え、自分の進む道を開拓する姿勢を育むための後押し、これが活動の中軸となっています。

活動について

  • 活動について
  • 活動について
  • 活動について
  • 活動について
  • 活動について
  • 活動について
  • 活動について
  • 活動について
  • 活動について
  • 活動について
  • 活動について
  • 活動について
  • 活動について
  • 活動について
  • 診断後の
    入院生活から
    退院時までの支援
  • 退院後の生活の中で
    生じる不安や、
    諸問題解決への支援
  • 成人がんとは
    異なる小児がんへの
    社会的理解の促進

ご支援

ご寄付のお願い

  • 寄付のメリット
    [個人]
  • 寄付のメリット
    [法人]

認定NPOですので「税額控除」が受けられます。認定でないNPOへの寄付の場合、確定申告における基礎控除や扶養控除などと同様の、税率を掛け算する前の所得を減らすことができる「所得控除」だけです。しかし認定NPOへの寄付の場合、所得に税率を掛けたあとに得られる「税額」から引く「税額控除」となります。

例:1万円を寄付した場合、
  (10,000-2,000)×40%=3,200円が所得税から控除されます。
寄付先が地方自治体の条例によって指定されたNPO法人である場合、追加でさらに10%分を住民税から引くことができるのです。これらを合わせれば、寄付額の実に約50%にあたる金額を税金から引くことが可能となります。

一般の寄付金の損金算入限度額に加え、別枠で損金算入をすることができます。損金算入分は法人税、地方税が課税されません。 【一般の寄付金に対する損金算入限度額 (資本金等の額x0.25% + 所得の金額x2.5%)x1/4】+【認定NPO法人への寄付金に対する損金算入限度額(資本金等の額x0.375% + 所得の金額x6.25%)x1/2】を損金として算入できます。

会員になる

一緒に見通しの良い道を開拓しながら、明るい将来を築きませんか?
入院中でも、退院後でも、フォローアップ中でも、自分と同じような経験をした人と話したい、情報が欲しいなど、その時、その時で、色々違った思いを抱くことがあるでしょう。当会は千葉県内が主たる活動場所ですが、今は、電話やメールでもやりとりができます。全国の皆さん、手をつないで一緒に前進しましょう。

ご支援いただいている企業・法人

ニュース

ハートリンク共済について

小児がん経験者に対する社会報奨制度の拡充と自立支援を目的とした共済事業です。加入者の病気・事故入院は100%お支払いします。

このホームページは

公益信託ちばぎんハートフル福祉基金の助成によって作成されています。

お問い合わせ

下のフォームにお問い合わせ事項をご入力の上、送信してください。
確認後、こちらから連絡をさせていただきます。お電話でも承っております。

[事務局連絡先]
千葉県千葉市美浜区真砂2-15-2-124
TEL 043-278-9036

    • ご氏名(貴社名)※必須
    • 法人の場合、ご担当者様
    • 電話番号(半角)
    • メールアドレス(半角)※必須
    • ご希望の折り返しのご連絡手段
    • お問い合わせ内容を具体的にお書きください